耐震改修工事

耐震診断

1981年(昭和56年)以前に建てられた木造住宅の88%は耐震性に問題があるとされています。
1981年というのは建築基準法が大きく改正された年。
この年を境に建物の耐震性に大きな差があるのです。
皆さまのお住まいは大丈夫でしょうか?
葉山工務店では専門資格者による耐震診断や、ご相談を随時受け付けております。
また、逗子市では耐震診断・耐震補強工事を行う場合、その費用の一部を補助する制度があります(一定の条件において)

耐震工事

建築年や建物の状況などによって耐震補強工事の内容はさまざまです。工事の費用も規模・方法・建物の仕様により大きく異なりますので、一度診断をしていただくことをおすすめ致します。

  • 耐力壁・筋かいによる補強
  • 接合部の金物補強
  • 基礎の補修・補強など
  • 屋根の軽量化
  • 腐朽や蟻害により劣化した部材の交換補修など

診断により効果的な方法を決めていきます。

逗子市の耐震補助金制度について

詳しくは逗子市のホームページでご確認いただけます。